Lighthouse in Gothenburg Archipelago

Osstell

当社のストーリー

Osstell [オステル] は、安全により効果的かつよりインプラント治療を提供したいと考える世界中の歯科医と外科医を支援してきました。これこそが当社のストーリです。

開始した経緯

Osstell [オステル] は、インプラントの安全性測定及びオッセオインテグレーションの進捗の監視におけるグローバルリーダーです。歯科インプラントの臨床上の状態を判断する共鳴振動周波数分析 (RFA) を使用した発明の商品化のため、1999年に設立されました。 1,200以上の科学的出版物は、技術、臨床上の価値、日々のプラクティスにおける歯科医のためのISQスケールの使用に係わる利点を確認しています。オステルは、歯科インプラントの発祥地、スウェーデンのゴセンバーグを本部としています。2018年から、オステルは、歯科精密機器及びデバイスに係る製造を世界的に牽引する W&Hグループの一部となっています。

20年以上の経験

業界リーダー

1,300以上の科学的出版物

安全

当社のメソッドは、偶然を排除します。インプラントの安定性を測定する際、治療の予測可能性を高めることで、リスクファクターがある患者様にさえも、客観的な価値を得られます。

治療時間を削減

即時荷重は、より一般的になっています。 Osstell® [オステル]により、必要な時間を待つのみとなります。

実証されたメソッド

1,300以上の科学的研究に裏付けられた当社のメソッドは、RFAをベースとしており、インプラントが十分に安定しているかどうかを決定付ます。 この結果は、ISQ価値の1-100の数値で表します。ISQの数値が高いほど、より安定的なインプラントということです。

外科専門医として、私は修復に係る同僚と密に仕事をしています。 即時または早期荷重が選択された場合、私はインプラントの安定性において正確さが必要です。Osstell [オステル] ISQ は私が安定性の明確な測定とする「数」を与えてくれます。荷重の機会が正確な場合、私は、理に叶う数値を出すことが出来る上、同じページ上で全てのチームメンバーがそれを保持することが可能です。私は、この技術を評価しており、臨床上の実践における全ての 応用を実証したばかりだと感じています。


Barry P. Levin, D.M.D

当社の科学的アドバイザー

Prof. Daniel Buser

Professor and Chairman, Dept. of Oral Surgery and Stomatology, School of Dental Medicine, University of Bern, Switzerland

Prof. Peter K. Moy

Oral & Maxillofacial Surgeon, Professor, Oral & Maxillofacial Surgery, UCLA, Los Angeles, USA, Director, Implant Dentistry

Dr. Marcus Dagnelid

DDS, Board Certified Prosthodontist
CEO, Chief of Staff, Dagnelid Clinic & Falkenberg Clinic, SAACD AB
CEO, European Dental Academy

Prof. Neil Meredith

Professor in Prosthodontics, University of Queensland, Brisbane, Australia

当社取締役会

Klaus Maier

Chairman of the Board
Background: International experiences in leading positions in aeronautic and health care industries. Vice President Finance and Distribution for the W&H Group since 2009.

Other assignments: CEO of W&H Sterilization S.r.l., major roles and assignments in several other W&H companies

Martin Schwenoha

Background: More than 30 years experience in the W&H Group in different leading positions.
Vice President Group Operations for the W&H Group since 2020.

Jonas Ehinger

Background: More than 25 years of experience in the life science and MedTech industry with leading and CEO positions in growth companies such as Applied Biosystems, Kovalent, Cellectricon and Mentice.

Other assignments:
Board member, Leading Light AB
Chairman of the Board, Gapwaves AB
Board Member, Doxa AB

当社マネジメントチーム

Jonas Ehinger

CEO, President

jonas.ehinger@osstell.com

Per-Olof Lundgren

CFO

per-olof.Lundgren@osstell.com

Stefan Horn

VP Product Solutions

stefan.horn@osstell.com

Toyah Ohlson

VP Operations – QA/RA

toyah.ohlson@osstell.com

Clémence Griot

Global Marketing Director

clemence.griot@osstell.com